早いグリーンへの対応としての考察!

プロゴルファーがやってるゴルフのグリーンは非常に速い。
その早いグリーンを如何に攻略するか!
決して坂道で言えば、上側につけないこと。
出来れば横側も避けたいものだ。
そして、長くてもいいから下側につけなくてはならない。
しかしアイアンショットにしても、
寄せにしても、
確実に下側につけるのは難しい。
それは、如何にピン傍に近づけるか!という願望があるから。
上側や横側につけると、スリーパット・フォーパットの危険がある。
気を付けたい対応である。

過日の写真展PART Ⅱ
s-IMG_5047.jpgs-IMG_5045.jpgs-IMG_5042.jpgs-IMG_5051.jpgs-IMG_5044.jpgs-IMG_5046.jpgs-IMG_5050.jpgs-IMG_5049.jpgs-IMG_5043.jpgs-IMG_5048.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

驚いた
ナイス ナイス

この記事へのコメント