9月5日(火)雷雨⇒雨⇒くもり 飛行機が欠航か!不安の寝覚め?

屋久島から戻る飛行機はプロペラ機で、30人から50人程度が乗れるものである。雨が降ってるだけなら問題ないが、霧が出て視界が悪いと欠航になる。まあ、驚きの朝である。(朝というか?午前3時頃から)雷と土砂降りである。6時には起きて、7時には朝食というのに・・・・・・。停電騒ぎで朝食も伸ばした。欠航したらどうしよう?
幸いにも8時、9時と雨は収まってくれた。帰れる光が見えた瞬間か? : 50年に一度というくらい珍しい大雨に見舞われた。
新聞にて「50年に一度の記録的な大雨となった、鹿児島県の屋久島町と喜界町では、各地で被害が出ている。
九州南部や奄美地方には、南から暖かく湿った空気が流れ込み、大気の非常に不安定な状態が続いている。」

大変な状況を体験したが、無事に帰って来られて一安心。やっぱり自宅がいいですねえ~

屋久島周遊と白谷雲水峡ツアートレッキングの記念写真集
画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック